自分の脱毛方法

今はもうおばさんですが、昔は若かったので、手足、脇毛は気になっていました。特に露出の多い夏。
まずは初めて毛の処理をしたのは、中学生のころ、姉が使っていた除毛用美容機器。といっても、男性の電気カミソリの表面を丸くしているようなもので、それを使って脇の処理を行いました。それでは、手足はともかく脇にはぷつぷつが残り、すぐに毛も生えてきます。次に使ったのは、手軽な除毛クリーム。クリームは簡単で割ときれいになります。学生の頃はそんな感じで除毛が中心でした。しかし、除毛はやはりすぐに毛が生える。手足はともかく脇に少しでも生えるのは気になりましたね。

そこで初めての脱毛を高校生の頃にしました。バイトもしてお金もあったので、脱毛美容機器を買いました。はじめてした使ったときは痛くて血もでました。しかし便利。1~2週間に1回でよく、慣れてくると痛みもあまりしません。社会人になってからは、エステに行ってみたかったですが、今のように安価ではありませんでしたので、自分でやってました。その頃のエステではワックスタイプの脱毛だったと思います。で、自分も購入して試みましたが、痛いのなんのって、これは1回でやめましたね。
おばさんになりましたが、脇が見えるような服の時はエチケットとして美容機器で脱毛をしてます。(手足は除毛です。)。


PAGE TOP